投稿

【吹奏楽部】東海マーチングコンテスト ニューカマー部門で最優秀賞受賞!

●令和4年10月15日(土)、長野県長野市の長野市若里多目的スポーツアリーナビッグハットにて開催された『第36回東海マーチングコンテスト』ニューカマー部門において、本校吹奏楽部が最優秀賞を得ました。 2019年度の大会を最後に、マーチングから離れていましたが、今年度より再挑戦したマーチング。勿論、部員は全員がマーチング初心者です。 ●夏の大会が終わった8月の中旬から練習を開始し、最初は顧問が発する言葉の意味すらちんぷんかんぷんでした。そんな部員たちが、基本姿勢を覚え、MT?、FM?、ナニそれ?な状態から臨んだ9月の県大会。(MT:マークタイム、足踏みの事 FM:フォワードマーチ、前方行進の事) ●県大会を終えたあたりから、部員に変化が起きました。 ・右往左往していたメンバーが、自分たちのやれることを自分たちなりにやってみようとする。 ・春には、夏には出来なかったことが、マーチングを通して少しづつ出来るようになっている。 ・先輩が後輩を思いやり、後輩が先輩を助ける。 あれも、これも。 ●部員達には、このマーチングシーズンで素晴らしい「他人に感謝する心」と「他人を思いやる心」が備わりました。部の掲げる『幸せの方程式』がそこにはありました。 ●最初にも触れましたが、有難いことに今回ニューカマー部門の最優秀賞を頂くことが出来ました。この結果に驕ることなく、これからも日々活動を続けて参ります。応援いただいたすべての皆様に感謝するとともに、今後も安城東高校吹奏楽部へのご指導・ご声援よろしくお願いいたします。 <さいごに> 11/6(日)名古屋市栄オアシス21銀河の広場において、『NAGOYA…