これから国公立二次・私立後期試験に臨む44回生の皆さんへ~5つのこと

●令和4年2月24日(木)、1・2年生は学年末考査が終了しました。44回生3年生の皆さんは、2月25日から国公立二次試験です。全国各地に受験生が向かいました。県を離れ宿泊し受験に臨む方は、各地の天候気象に合わせた余裕のある行動を心がけてください。

●共通テストは予選リーグでした。これからから続く国公立前期・中期・後期日程試験、私立大学後期試験が本戦です。これから心がけるべきは、次の5つです。

① 2次試験で逆転は起こる、得意科目で逆転を起こす。

② 私立大学受験の実践経験を活かす。

③ 自習室での学習は、周囲に他人がいる環境での集中力を養う。

④ 記述問題では、部分点を確保することもねらう。

⑤ 前期が終了したら、すぐ次の日程の学習計画を立て取り組む。

●すべての入試が終わるまで、粘り強く、皆で取り組むことが「三笑の春」(クリック!)の秘訣です。落ち着いて学習に取り組んでください。

(学校長)